FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果報は寝て待て

3月期決算会社の内部統制報告書については、
この時期ともなると、監査人に提出して、
今週に監査報告会で運命の宣告を受ける日程になっているか、
既に先週の間に宣告された会社さんが多いと思います。

うち(の会社)は、どう転ぶかといいますと、
それはEDINETで提出した内部統制報告書を確かめてください。
(って社名を言っていないのに分かるわけが…)

内部統制監査報告書を監査人に提出した今は、
内部統制監査担当者にとっては、専任であれば、残務整理がもっぱらで
業務的には一番楽になっている時期ですよね。

気分はともかくとして。

専任であればね。

しかし、内部監査部門の人員が数少なく、通常の内部監査と内部統制監査を
分担している場合には、通常の内部監査が今こそ出番の時になるのです。

そこで、内部統制監査を割り振られた自分にも、
通常の内部監査業務の救援要請が出たのです。

本来なら、よっつしゃーということで掛け値なくうれしいはずなのですが、
さすがの自分も今は頭からっぽ状態で、内部監査は勘弁してというのが本音です。

ふう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めて拝見しました。

内部監査は大変ですよね~。

私は某中小監査法人で監査人をしている22歳ですが、
いつも会社の方にはご迷惑おかけしてばかりです。

内部監査の実情、楽しみにしております^^

No title

タロウ様
コメントありがとうございます。

監査法人にお勤めですか。
では、あまり手の内をお見せできませんね。
なんて。

今回のJ-SOX対応で、3様監査の連携強化もいわれましたが、
ほんと監査人の方との連携強化、信頼関係の大切さは実感しております。

今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

だいぶ監査人

Author:だいぶ監査人
某製造業の内部監査部門に勤務する中堅どころの内部監査人です。内部監査部門に配属となり丸3年が経ちました。これからも内部監査の仕事に夢と希望を持って携わっていきたいです。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Page Selector
TOTAL Pages
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ユーザータグ

公認不正検査士 内部監査人 J-SOX評価体制 CIA試験 汎用監査ソフトウェア 不正のトライアングル CISA試験 連続(継続)的監査 分析的手続 専門職的実施のフレームワーク COSO-ERM CSA 重要な欠陥 不正検査士マニュアル 

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブログ内検索
アマゾン検索
お気に入り
スポンサー
グーグル検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。