スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第145回TOEIC公開テストの結果

また、ご無沙汰してしまいました。

仕事であたふたしておりましたら、届いてました。
TOEIC運営委員会からテスト結果通知が。

〈第145回TOEICテスト総合結果〉
        リスニングセクション  リーディングセクション  トータル
最高スコア     495           495         990
平均スコア     316.9         269.3       586.2

個人スコア     175           175         350

次は、いけそうな気がする~~♪ あると思います。いや、無いって…(涙)
これじゃあ赤点すれすれではないですか。

もう少し取れると思ったんですけれどね。嗚呼情けない。

まあ、これで自分の実力がはっきり分かりましたところで、
TOEIC秋の陣に向けては、現実的に500点越えを目指すことになりそうです。
スポンサーサイト

第145回TOEIC公開テスト行ってきました

日程をこじ開けて受けてきましたよ。
(ってそんなかっこいいもんかい)

予想通り、苦戦してきました。
とにかく時間が足らない。Part7の途中で2時間フルタイム終了の
ホイッスルが吹かれることと相成りました…

奇跡を信じて、何とかマークシートにすべて記入だけはしてきました。

そんな甘いもんじゃぁありませんね。やっぱりね。

管理職への登竜門として、TOEIC○○○点以上とか、
目標管理でこの1年でTOEIC○○○点にするとか、
海外留学・海外事業へ選抜・転勤の条件の1つにTOEICがあるとか、
うち(の会社)には、そんなTOEIC得点が評価されるものはありません。

ちょっとモチベーションの点で、最終コーナーで鞭が入りきりませんでした。
(最近言い訳が多いなぁ~と自分でも感じる今日この頃です…)

でもね、学習していて、意外とリーディングは面白いなと感じれたり、
(結果は別で、あくまで意外とという意味においてですが)
それなりに収穫もありましたよ。リスニングの結果は予想通りでしたが。

気持ちを切り替えて、今回はまず登録を済ませたということで、
次回がんばります!

リスニング対策

間近に迫りました第145回TOEIC公開テストですが、
リスニング対策が遅れております。

で、リスニングが苦手な原因はというと、リエゾンに慣れてない、音を理解してない、
そして単語自体を覚えてないと3拍子揃っています!
(偉そうに言っている場合か…)

いくら合否を問う試験ではないといっても、ちょっとこの勉強の程度じゃあなと
弱気の虫が頭をもたげてきて、つい試験日を延期しようかなんて
考えたこともありました。

でも、できないんですね。いったん試験日を決めて申し込むと
試験日等の変更は、一切できませんです。残念。

みすみす検定料をどぶに捨ててしまうのも、このご時勢ですから、
非常ーーにもったいなく思え、なんとか受験日のスケジュールを調整して、
申し込んだ受験日の日程で臨むことにしました。

残り1週間、何とか付け焼刃の対応でも、何でもして、最善を尽くしていきます。

TOEIC公開テスト申込

第145回TOEIC公開テスト2009年3月15日(日)
申し込み〆切が迫る中、つい出来心でクリックしてしまいました…
いや、申し込んでしまいました。

しかも、ブログでカミング・アウトしてしまうなんて。
これで、またひとつ皆様の前で赤っ恥をかくことになりそうです。

どんなスコアであっても、必ず公開しますからね。
皆さんで結果を見て和んでいってください。

それにしても、TOEICの公開テストの申し込みって、公式HPからほんとに
簡単に申し込めてしまいますね。楽ちん。楽ちん。
(テストもこうだといいのにね…)

今年前半は今回申し込んだのとあわせて、2回チャレンジするつもりです。
あくまで独学でね。では、グッド・ラック?!

TOEICの学習について

Yes,we can . Change!
どうです。すっかり英語も板について…

いやぁ、アメリカの政治はダイナミックですね。
大統領予備選・本選、そしてオバマ大統領の誕生。
アメリカの底力を感じました。

オバマ大統領の演説本(CD付)がベストセラーになっていまして
正統的な英語をどうも話されるようで、リスニングの学習には話題性もあって
いいのかな、なんて思っています。
(まあ、TOEIC試験対策にはなりませんでしょうけどね。たぶん。)

TOEICの学習には、まだ本格的に取り組んでおりませんで、
それというのも2か月に1回以上は試験が実施されていると思うと、
何時でも受けることができるなぁなんて感じで、
なかなか目標とする試験日が設定できません。

また合否を判定する試験ではないということで、スコアを獲得するわけですが、
自分のレベル(おそらく400点以下は間違いない)からして、どこにスコアの目標を
置き、目指していくのか、この2点で、現在緊張感がなく、迷走中であります。

会社によっては、管理職になるためにはTOEICスコア○○点以上とか、
外資系なんかは、年間の業務目標の中で今年はスコア○○点取るとか決めている
ところもあるようですが、うち(の会社)には、人事評価に絡んでは具体的指標は
ありません。(試験補助制度がある程度…)


でも、英語を学習すること、それをビジネスに活かす、内部監査で使うことの
意味は、自分の中ではますます高まってきています。

海外子会社の内部監査やJ-SOXの評価で、日本人出向者と日本語で対話は
できても、資料は英語ですからね。
海外文書等のセクションに、和訳してもらったものを証跡等として、閲覧するわけ
ですが、いまいちピンときません。やっぱり自分で原文を読み込めないとね。

まさか、内部監査でこれほど英語力が必要だと思い知らされる現実があろうとは。

うち(の会社)の内部統制推進と監査には、経理・会計、IT実務に精通した人間は
いても、英語力のある人間はいてません。
まあ海外子会社の評価に時間がかかること、かかること。

それでいいのか、内部統制、内部監査よ、ってことで、やっぱり自分ががんばって
英語を少しでもマスターしよう。そう思える今日この頃なのでした。
プロフィール

だいぶ監査人

Author:だいぶ監査人
某製造業の内部監査部門に勤務する中堅どころの内部監査人です。内部監査部門に配属となり丸3年が経ちました。これからも内部監査の仕事に夢と希望を持って携わっていきたいです。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Page Selector
TOTAL Pages 1
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ユーザータグ

公認不正検査士 内部監査人 J-SOX評価体制 CIA試験 汎用監査ソフトウェア 不正のトライアングル CISA試験 連続(継続)的監査 分析的手続 専門職的実施のフレームワーク COSO-ERM CSA 重要な欠陥 不正検査士マニュアル 

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
ブログ内検索
アマゾン検索
お気に入り
スポンサー
グーグル検索
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。